薬液注入の長期耐久性と恒久グラウト本設注入工法の設計施工 宮城県仙台塩釜港:液状化対策工事 千葉県千葉港:液状化対策工事 千葉県千葉市蘇我地区:液状化対策工事 東京都港区日の出水門:耐震補強工事 東京都江東区砂町運河:耐震補強工事 東京都大田区:既設防潮堤耐震補強工事

2016年10月6日 書籍「薬液注入の長期耐久性と恒久グラウト本設注入工法の設計施工」の紹介を掲載しました

2016年4月22日 日刊建設工業新聞「恒久グラウト・本設注入工法」の広告を掲載いたしました。

2015年5月1日「マルチストレーナ工法」がNEITSに登録掲載されました(KT-140123-A)

『多点同時注入工法』(財)沿岸技術研究センターより港湾関連民間技術評価証を取得

過去の記事はこちら

注入材:恒久グラウト
注入工法

活性シリカコロイド
活性複合シリカコロイド

パーマロック®シリーズ

超微粒子複合シリカ
ハイブリッドシリカ®
 シリーズ

急速浸透注入
エキスパッカ® 工法
注入材:シリカゾルグラウト
補 強 土 工 法

ブロック式補強土工法
レコウォール® 工法

直立補強土工法®
タス(TUSS)® 工法

2016/10/14発売

薬液注入の長期耐久性と
恒久グラウト本設注入工法
の設計施工

詳細はこちら


地震と地盤の液状化
-恒久・本設注入によるその対策-

強化土エンジニヤリング株式会社 東京都文京区本郷3-15-1 美工ビル7F TEL 03-3815-1687 FAX 03-3818-0670

Copyright (C) KYOKADO ENGINEERING CO.,LTD.All Rights Reserved.